全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

慶弔給付金

会員とその家族の慶弔、もしものときの安心に
お祝い金・お見舞金・弔慰金を給付いたします。結婚・出産・入学・成人・古希・還暦・銀婚・水晶婚・勤続祝があります。また、もしもの時の疾病休業の見舞金も充実しています。
● 受給資格: 給付事由発生時点で会員であることが必要です。
● 請求期限: 給付事由発生日から3年以内です。
● 請求方法: 給付事由が発生したら、保険金請求書兼証明書に必要書類を添え事業所を通じて共済会に提出してください。
区分 給付条件 給付額 添付書類
勤続報奨金 会員が同一事務所に勤務したとき 10年間 5,000円
15年間 10,000円
20年間 10,000円
25年間 10,000円
30年間 10,000円
35年間 10,000円
40年間 10,000円
結婚祝金 会員が結婚したとき 20,000円 戸籍謄本又は戸籍抄本又は婚姻届受理証明書
会員が結婚15年目に達したとき 5,000円
会員が結婚25年目に達したとき 10,000円
出産祝金 会員または会員の配偶者が出産したとき 10,000円 母子手帳又は戸籍謄本
入学祝金 会員の子が小学校、中学校に入学したとき 10,000円 入学通知書又は在学証明書
成人祝金 会員が満20歳に達したとき 10,000円 免許証又は健康保険証
還暦祝金 会員が満60歳に達したとき 10,000円
古希祝金 会員が満69歳に達したとき 10,000円
傷病休業
保険金
14日以上~30日未満の休業の場合 5,000円 医療機関の領収書又は医師の診断書等傷病期間が証明できるもの(休業の証明ができるもの)
30日以上~60日未満の休業の場合 10,000円
60日以上~90日未満の休業の場合 15,000円
90日以上~120日未満の休業の場合 20,000円
120日以上の休業の場合 25,000円
障害見舞金 疾病により重度障害になったとき

50,000円

100,000円

医師の後遺障害診断書、事故証明書  
会員が不慮の事故等により障害者になったとき(1~14級)

6,000円

150,000円

会員が交通事故等により障害者になったとき(1~14級)

10,000円

250,000円

死亡保険金 会員
(本人)
疾病死亡 71才未満 100,000円 医師の死亡診断書(共済会まで連絡下さい)
71才以上 50,000円
不慮の事故死亡 150,000円
交通事故死亡 250,000円
死亡弔慰金 会員の配偶者が死亡した場合 50,000円 死亡事項登載の戸籍謄本又は住民票、会員との続柄がわかるもの(死亡確認のできるもの)
会員の子が死亡した場合 20,000円
会員の親が死亡した場合(継父母・養父母も含む) 10,000円
住宅災害により同居親族が死亡した場合 10,000円
※加入以降に給付事由発生したものに限ります。
※証明書(写)でよいです。
※不正請求が認められた場合は、返却を求めることがあります。
 
慶弔給付のフローチャート